PV Crystalox Solar PLC  

PV Crystalox Solar plc は英国オックスフォード県に 1982年に設立された太陽光発電用多結晶シリコン製造のパイオニアです。英国、ドイツおよび日本にオフィス・工場を有し、いまも市場規模を拡大している多結晶シリコン太陽電池に使用される多結晶シリコンウェハの製造・販売を行っております。


PVクリスタロックスソーラー株式会社

PVクリスタロックスソーラー株式会社では、多結晶シリコンインゴット/ブロックから太陽光発電用の多結晶シリコンウェハを製造しています。同じインゴットから製造されたウェハーでも、そのスライス技術により、太陽光セルメーカーにおけるイールドや発電効率に大きな違いが出ることがわかっています。

例えば、厚みむらや反り、深いダメージ層等がある場合、検査不合格率やセル製造工程内での破損率が増加し、セルの製造コストを押し上げます。また、ウェハーの表面状態も発電効率に大きな影響を与えます。受光面の金属等不純物を取り除く必要がありますし、セル加工工程でのエッチングがかかりやすいように適度な粗さを確保することも重要です。

当社では、これらの現在判明しているマイナス要因を極力取り除く努力を継続的に行うと同時に、次世代太陽電池用に最適化された多結晶シリコンウェハのスライス技術の確立と安定供給及びコスト削減にチャレンジすることにより、クリーンで安全な再生可能エネルギーの推進に貢献していきます。

会社概要

商号 PVクリスタロックスソーラー株式会社
住所 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
東京オペラシティタワー29階
電話 03-5354-5520
E-mail info@crystalox-japan.com
資本金 5500万円
設立 平成14年2月
役員 代表取締役社長 秋山和正
取締役 イアン・ドリティ
取締役 石川 織恵
主な事業内容 太陽電池用シリコンウエハの製造※及び販売
(※協力工場)
アクセス 最寄駅:京王新線 初台駅直結
アクセスマップ
Copyright 2019 PV Crystalox plc        Site designed and produced by design portfolio